2011年02月03日

こども目線で観る将棋

最近、うちの子供が将棋を覚え、ヒマを
みつけては「将棋しよう!」
と闘いを挑んできます。

子供相手であっても、勝負は勝負。
飛車角抜きなんて失礼な事はせず
真っ向勝負しています。

まぁ嫁からは
「大人げない・・・」
とあきられてますが(笑)

さて、そんな将棋の最中
子供の手駒が自陣に入り
「成り金」となった瞬間
子供が一言

「よし、金に進化したぞ!」

え?進化?
子供にとっては敵陣地に入る事で
「より強く進化して金になる」
と思うみたいです。

ポケモンなどの影響とは思いますが
子供の言った「進化」という言葉から
将棋がとても「新鮮なもの」に感じられました。

古くからあるものも、こどもの目線で観ると
変わるものだなぁと思いました。

そもそも
成金って、いいイメージないですしね(笑)
これからは「進化」で将棋をしたいと思います。
                     (はり)
posted by コミクラブログ at 13:11| Comment(2) | TrackBack(2) | 編集部の日常
この記事へのコメント
そんなあなたに「3月のライオン」!!最近知ったばかりなのですが、面白い!!まぁ私が言うまでもなく有名作品なんですが。
Posted by (松) at 2011年02月03日 15:41
私の自選記事です。ユーモア、将棋普及強くなるために 読んでみてください。
Posted by 村木 at 2011年03月01日 17:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43158036

この記事へのトラックバック

こども目線で観る将棋: コミックラウド編集部ブログ
Excerpt:
Weblog: 将棋.navi
Tracked: 2011-02-03 15:01

自選記事
Excerpt: 私のブログの自選記事です。ユーモアの分類 http://murakitatsuo1969.hamazo.tv/e1816529.html 二十五年かけて作りました。「天才村木のユーモアを身につける川柳..
Weblog: ユーモア、川柳、名言
Tracked: 2011-03-01 17:10